特集☆卒業式の袴レンタル業者6選

Home > 卒業式の袴レンタル豆知識 > 卒業式の袴レンタルが着付けまで考えて選ぶ

卒業式の袴レンタルが着付けまで考えて選ぶ

 大学や短大、専門学校などの卒業式では袴を着て出席することがとても多いです。
ほとんどの女子学生がそうしているのではないでしょうか。
購入する人もいるでしょうけれども、ほとんどの女子学生がレンタルしています。
一度しか来ませんし、購入する必要を感じないでしょう。
購入するよりも費用もずっと安く済みますし、好きなデザインを選びやすいかもしれません。
最近では男子学生も和装を好む人がかなり多くなっています。
まだまだ式では女子学生の和装がほとんどですが、徐々に男子学生が和装で参加することが多くなっています。
このまま行くと男子学生のための袴のレンタルが多くなることがあるかもしれません。
これから大学や短大、専門学校へ行くのであれば男女問わず考えておいた方が良いのかもしれません。

 大学などの大規模な学校ともなると学校が業者を紹介することもあります。
このような場合は、卒業式の会場の近くに着付けしてくれる場所を用意してくれますので、なるべく利用した方が良いかもしれません。
もちろん、必ずしも学校が紹介した業者を選ばなくてはならないわけではありません。
気に入った業者があれば、自由に利用して構いません。
学校が紹介した業者以外を選ぶ場合は、式の当日にどこで着付けしてもらえるのかを確認してください。
慣れない和装で移動するのは大変です。
会場まで行くまでに疲れてしまうかもしれませんし、遅刻することがないようにしましょう。
なるべく会場近くの方が良いとは言え、もしかしたら会場から離れた場所で着付けしないといけないこともありますから気をつけて選びましょう。

 自分が着たいと思う袴を自由にえらべることがレンタルの良いところですが、着付け場所なども考えた上で業者を選ばないと大変です。
返却する方法も事前に確認しておいてください。
袴を着たまま自宅に帰って、宅配便で返却することもできます。
お店まで行って返却するとなると大変ですから返却方法は重要です。
また、写真撮影もしてくれるのかも確認しましょう。
せっかくの袴姿ですから、写真に残しておきませんか。
写真撮影もセットになっていることが多いので、とてもお得です。
購入すると別々に支払わないといけなくなるでしょうから、レンタルの方がずっとお得なことがわかります。
最近は着物を普段から着る人が多くなったとは言え、袴は卒業するときくらいしか着る機会がないでしょう。
お得で便利なレンタルを活用して、大学や短大や専門学校の卒業式に出席しませんか。

次の記事へ